メニュー 閉じる

HOW TO USE

CARPARFUM

家で過ごすのと同じように、車内で過ごす時間も心地よく贅沢に。
DR. VRANJESの香りがエクスクルーシヴなドライブシーンを演出します。
デザインインスピレーションはブランドのアイコンでもあるフィレンツェのドゥオモ(大聖堂)から。フィレンツェのシンボルともいえるドゥオモの八角形の美しいクーポラ(丸屋根)が、ここにも反映されています。


ご使用上の注意

※ディスペンサーがはずれて転がり落ちないように、吹き出し口にしっかり差し込んで固定してください。
※ディスペンサーやカーエアコンの吹き出し口の破損の原因となりますので、お取り付けの際は、絶対に強い力で無理に差し込まないでください。
※カーエアコンの吹き出し口の形状によっては、ディスペンサーを取り付けられない場合があります。
※エアバッグが作動しにくくなったり、運転の妨げになる箇所には取り付けないでください。
※カーディフューザー以外の用途で使用しないでください。
※クルマを運転中にディスペンサーやリフィルの取り付けや交換をしないでください。
※ディスペンサーの脱落を避けるため、ディスペンサー装着後はオートスイングを含め、絶対にスイング(エアコンの風向きを調整する羽)を作動させないでください。
※リフィルを分解しないでください。
※小さなお子様やペットの触れない場所で、ご使用・保管ください。
※誤ったご使用によるお怪我や損害等につきましては、弊社は責任を負いかねますのでご了承ください。

ディスペンサー上部ロックリングを、カチッと音がするまで反時計回りに回し開けてください。

リフィルを覆っている保護フィルムをとり外し、リフィルのブランドマーク下部のへこみ部分とディスペンサー内部の出っ張りがぴたりとあうようにセットしてください。

リフィルをセットしたらディスペンサー上部のロックリングをカチッと音がするまで時計回りに回し、しっかりと閉じればセット完了です。

ディスペンサーのクリップ部分をカーエアコンの吹き出し口に取り付けてご使用ください。ディスペンサーの右にあるレバーで、3段階に香りの強さを調整できます。

 


CARPARFUMのご使用方法